2019年 活動予定


メッツクラブ2016年の活動

第14回 爆笑ツインショックトライアル大会が開催されました 平成28年12月18日

 


80名の遊び上手な大人たちに楽しんでいただきました。

平均年齢はビンテージバイクを

はるかに上回っています(>_<)


メッツカップ第3線 トライアル大会が開催されました 平成28年11月27日



右端のゼッケン37番のライダーの表情がいいんです

 

 

みんさん とってもいい顔してますよ!(^^)!


メッツカップ第2線 トライアル大会が開催されました 平成28年10月2日
好天気に恵まれたオフロードパーク白井で

96名の参加者の皆様に楽しんでいただきました。


朝のライダーズミーティングとリザルト発表前に

プロフェッショナルのバレー講師によるストレッチが

導入されました。

皆様、筋肉痛はいかがでしたでしょうかぁ?

  

   ビギナークラス         オープンクラス

この立派表彰台はオフロード白井様より拝借いたしました。

ありがとうございます。

 



 


 

大人の真面目な遊びには

笑顔が大切なんです。

職場でもお願いしますよ!(^^)!

トライアルキャンプで楽しんできました 平成28年7月16日〜17日
メッツ恒例、キャンプトライアルで楽しんできました

夏の涼を求めて・・・・

都会の喧騒から逃れるように

ちょっと早めの大人の夏休みを楽しんできました。

 

わくわくするような水遊びです。    遊び上手な仲間です

本来の目的はこれ!

大切な人生の語らいですよね

やっぱり笑顔でバイクに乗れるって

とってもとっても大切なことなんです!(^^)!


草刈りしました 平成28年5月22日
6月26日、15名ほどの参加でホームグラウンドの草刈りを行いまし

た。メッツには何人も草刈り名人がいますが、ついにプロの庭師さん

が登場!(^^)!

一気に戦力アップで駐車場の高木の手入れもできました。

午後からは元気いっぱいの練習会。熱心に練習する新人メンバーの

成長にオジサンたちはウカウカしていられませんよ


 どう見ても怪しい・・・(>_<)


メッツカップ第1線 トライアル大会が開催されました 平成28年5月22日
超初心者の方からバリバリ現役選手まで、みんなが主役のメッツカップ

5月22日、メッツカップ第1戦が千葉県君津市の佐野トライアルラン

ド(フルーツ村)で開催されました。

メッツクラブのメインイベントのこの大会、初心者の方が安心して楽し

め、お財布にも優しい大会として好評です。

当日はビギナークラス18名、オープンクラス30名の参加となりまし

た。初参加の方も多く、初心者グループにはメッツクラブのベテランス

タッフがエスコート。フルーツ村全体を広々と使った変化のあるセクシ

ョンを安全に楽しんでいただきました。

一方、現役選手や選手権を目指している若者グループには元IASの

佃大輔さんやIBの選手がグループに入りレベルの高いトライにみな

さん挑戦していました。

メッツカップは超初心者から現役バイバリの選手までが一緒に楽しめ

る大会になっています。

ビギナークラス優勝は氏家慎司さん、2位山口生朗さん、3位住吉光

男さん。オープンクラスは高橋登さんが優勝、2位柳川健さん、3位

佃大輔さんでした


大勢のご参加 ありがとうございます。

それにしても平均年齢が・・・(>_<)


またのご参加をお待ちしております<(_ _)>


スーパーA級を従えてのお立ち台です。

メッツならではの光景です

第13回 爆笑ツインショックトライアル大会が開催されました 平成28年5月5日
5月5日こどもの日、茨城県のオフロードパークSHIRAIで爆笑ツインシ

ョック大会が開催されました

昨年から始まったこどもの日の爆笑大会。今年も永遠の少年少女

が63名も参加されヴィンテージTRを楽しみました。

連休中の開催のため遠方からの参加の方も多く、なかには3日後に

同会場で開催される「ど・ビギナートライアル」にもエントリーされ現地

に連泊という強者もいらっしゃいました

子供の日?違いますよね!(^^)!


トライアル体験スクールが開催されました 平成28年4月24日
このスクール、メッツカップや爆笑大会のない月に開催されますが

今年は毎回10名を超える参加で大盛況です。

4月のスクールは野田市を中心に活動されているツーリング仲間の

皆さん。なんとみなさんツインショックトライアルマシンを所有。

林道ツーリングをされていて「やっぱりトライアルだ」

とTLやTYを入手されたのだそうです

オフマシンに乗り慣れいる皆さんでしたのでメキメキ上達していまし

た。


この整備教室はためになるのです。

訪問トライアルが開催されました 平成28年3月27日


メッツクラブの「訪問トライアル」。普段なかなか行けないところを訪問して

練習会させていただくイベントです。

今年は3月27日、房総半島の中央部に位置する「長生(ながいき)トライアル場」

をお訪ねしました。この会場、数年前から地主さんのご好意ご理解を得て有志の

方々が手づくりで開拓を続けてきたものです。当日は早朝から待ち受けてくれてい

たS野井さんから利用の説明を聞いて、参加者10名は広々として魅力的なトライ

アルエリアを楽しませていただきました。ここまで開拓してくださった皆さんありがとう

ございます。

メッツクラブには珍しい10代が参加しました。

懲りずにまたお越しください<(_ _)>

トライアル場全体エリアの説明を真剣に受けているところ。

人の話を真剣に聴かないのか、はたまた記憶されないのか?

走り出すとすぐに迷ってしまいます
第12回 爆笑ツインショックトライアル大会が開催されました 平成28年3月20日
ゲリラ豪雨がツルツルヌタヌタの大爆笑大会を演出

今年最初の爆笑ツインショック大会が3月20日佐野TRランドに於いて

40名の参加で開催されました。前日にものすごいゲリラ豪雨に見舞

われスリッピーなコンディションとなった会場は爆笑大会の最適のス

テージとなりました。

自慢のマシンがトランポから降ろされると人だかりができるのはいつ

もの朝の風景ですが、今回は旧車好きの方の見学があったり、更に

グレードアップしたお宝マシンを自慢しにくるだけの方もいらっしゃい

ました。

ライダースミーティングの滝沢会長のトークもツルツルと滑らかで朝

から爆笑の一日となりました。

この大会、ヴィンテージTRマニアのコアな大会と思われがちです

が、確かにそうではありますがもう一面、気軽にトライアル競技に

参加できる機会でもあるんです。

今回、会場近くの漁港にお勤めの渡邉良裕さんはTLR200で一人

でトレッキングを楽しんでいましたがYouTubeで爆笑大会を知り初参

加。「今まで山を自由に走っていた自分にはセクションテープの内側

は異次元の世界。普段はもっと上手く走れるのに?なんで行けない

の〜?の連続でしたが一緒に回ってくれた方々の励ましとアドバイ

スであっという間に楽しい一日が過ぎました。トライアルって面白いで

すね。私の新しいバイクライフが始まりそうです。」と感想を寄せてく

れています。

さて競技結果は、ツインショックビギナー優勝は松崎勝美さん

(TL125)、ツインショックオープン優勝は中山怜二さん(TLR200)、空冷

モノサスビギナーは大月健さん(TYS200)、空冷モノサスオープンは

岩城啓介さん(TYS125)が優勝しました

ベストマシン賞は福島から参加の西巻裕さんのトライアンフタイガー

カブでした。


奥様の前では決して見せない笑顔ですね(>_<)

ベストマシン賞の西巻さん。ご参加ありがとうございます
 
2枚の写真は西巻さんからお借りしました

トライアル体験スクールが開催されました 平成28年2月28日
少し春めいてきた日曜日 トライアル体験スクールが開催されました。

初めにオートバイのセットUP方法、

ターンの練習、

坂道の下りと登り、

後輪のグリップを感じ取る方法、

なぜエンジンガードが当たっちゃうの?

2回スロットルを開けて丸太を越えよう

フロントUP

疲れないスタンディング方法と、

体験スクールは以上の内容で構成されています。
 

 

メイン講師と違ってこの講師はとっても優しく教えてくれます。

女性ライダーの人気は独り占めですよ。

メイン講師はモトGPの話しかしません<(_ _)>

この体験スクールの目的は【林道を走ったり】

【あの山の頂上まで行ってみよう】とか

今よりもっとオートバイが楽しくなるような体験スクールです。

ですから初心者の方々が対象なのです。

メッツクラブ総会が開催されました 平成28年1月24日
冬空の中 メッツクラブの総会が開催されました。

なんでもクラブの会長がマインダーとして

全日本選手権真壁大会に参加することが決定したとのこと。

いよいよお楽しみお達者倶楽部から

全日本選手権へと・・・なんだか不思議です。

メッツ倶楽部からは3名の選手が参加します!(^^)!

  

会長からはメッツ倶楽部の方針・指針が発表されます。

まさに日本の縮図を表す高齢者クラブです(>_<)

女性のクラブ員もいるのです(^_^.)


 

3年ぶりにトライアルバイクに乗ったそうですが

うまいですねぇ

 

開催されたコンペティションの優勝は女性です。

こちらの御仁はいつも絵になるのです
新春トライアルミーティングにいってきました 平成28年1月3日

残念ながら参加したお二人はマシントラブルで
リタイヤでした。
よぉく見ると砂浜の足跡は・・・・
おなじみのブーツの裏の足跡ですね